「日本の辺境にある島は、Ulleungの東に見えます。」 コメント1

109 comments:
109 コメント:
pacifist said...

平和主義者は言いました...

Gerry,
ゲリー、

Thanks for showing us the interesting document.
我々に面白い文書を見せてくれてくれてありがとう。

鬱陵之東 島嶼相望 接于倭境
鬱陵之東島嶼相望接于倭境


The translation of the sentence into Japanese should be:
日本語への文の翻訳は、以下の通りでなければなりません:
"欝陵の東に島嶼を相望みて、倭境に接する" (We can see an island at east of Ulleung, which(=Ulleung) comes in contact with Japan's border).
「欝陵の東に島嶼を相望みて、倭境に接する」(我々はUlleungの東で島を見ることができます。そして、それ(=Ulleung)は日本の境界と接触します)。

Or "欝陵の東、島嶼を相望み、倭境に接する" (The east of Ulleung, where we can see an island, comes in contact with Japan's border).
または「欝陵の東、島嶼を相望み、倭境に接する」(我々が島を見ることができるUlleungの東は、日本の境界と接触します)。

In any cases, the author seems to have recognised that Ulleungdo or east of Ulleungdo was the border. Therefore, he must have recognised the island (Takeshima/Dokdo) should be Japan's territory.
どんなケースででも、著者はUlleungdoまたはUlleungdoの東が境界であったと認めたようです。したがって、彼は島(竹島/独島)が日本の領域でなければならないと認めたにちがいありません。

6:26 PM
午後6時26分
Gerry Bevers said...

ゲリーBevers 言われます...

Hi Pacifist. I hope you had a nice vacation.
やあ、平和主義者。私は、あなたが楽しい休暇をとったことを望みます。

The Japanese border would not be just one point, but would be more of a line running in northernly-southernly direction. Therefore, I think the passage is saying that Liancourt Rocks would link or connect to that imaginary line.
日本の境界はちょうど1ポイントでなくて、一層northernlyにsouthernlyな方向で動作している線よりです。したがって、私は一節には竹島がつながるか、その想像上の線につながるとあると思います。

By the way, I have just finished adding to the post the Korean translation posted by Korea's "National Institute of Korean History." Their translation of the passage is really ridiculous, in my humble opinion.
ところで、私はちょうど今韓国の翻訳が韓国の「国立韓国のHistory研究所で送った集配を増し終わりました。」、卑見によれば、通路のTheir翻訳は、本当におかしいです。

6:40 PM
午後6時40分
pacifist said...

平和主義者は言いました...

Gerry,
ゲリー、

Thanks. Yes, I enjoyed holiday in Vietnam very much.
感謝します。Yes、私はとてもヴェトナムで休日を楽しみました。

By the way, the Korean translation seems to be incorrect as usual.
ところで、韓国の翻訳は、通常通り誤っているようです。

"East of Ulleungdo, islands connect to each other to reach the Japanese border."
「Ulleungdoの東で、島は日本の境界に着くために互いにつながります。」

First of all, it lacks the meaning of "望" which means "see" or "view".
まず第一に、それは中間が「遭遇する」か、「見る」「望」の意味が欠如しています。

The word "相" has meaning of "each other" or "together" but it is often used as "no meaning" especially when used before a verb - for example "相成る" (=
特に動詞の前に使われるとき、「相」が「互い」の、または、「一緒に」それ以外の意味を持つという知らせが「意味でない」としてしばしば使われます - 「相成る」でたとえばある(=
成る), "相変わらず" (=変わらず). I think this was the case in this text.
成る)、「相変わらず」(=変わらず)。私は、これがこのテキストの場合だったと思います。

So "相望" means just "see" or "view". But the Korean translation lacks this important meaning.
それで、中間がちょうど「遭遇する」か、「見る」「相望」。しかし、韓国の翻訳は、この重要な意味が欠如しています。

And "接" means "in contact" or "in touch". It is near to "close to" but original meaning is "contact".
そして、「接」は「接触している」か「接触している」ということを意味します。原義が「接触」であることを「閉まる」ことは、近いです。
The word "于" has no grave meaning here - it may only mean "at" or "with".
「于」が重大な意味をここに持たないという知らせ - それは、「ある」ということを意味するだけかもしれません、あるいは、「で」。

So original meanig of the text should be;
それで、テキストのmeanigがそうでなければならないオリジナル;
  • - - - - - - - - - - - - - - - - -
-- - - - - - - - - - - - - - - - -
east of Ulleung (鬱陵之東)
Ulleungの東(鬱陵之東)

(one can) see an island/islands (島嶼相望)
(人はそうすることができます)island/islandsを見てください(島嶼相望)

comes in contact with Japan border (接于倭境)
日本境界と接触します(接于倭境)
  • - - - - - - - - - - - - - - -
-- - - - - - - - - - - - - - -

7:44 PM
午後7時44分
Kaneganese said...

Kaneganeseは言いました...

Gerry
ゲリー

"鬱陵之東 島嶼相望 接于倭境"
「鬱陵之東島嶼相望接于倭境」

I think it(島嶼) mentions about Jukdo, not Takeshima/Liancourt Rocks. And the sentence means "In the east of Ulleundo, there is an island(Jukdo) which can seen each other(Ulleundo and Jukdo), and they (Ulleung and Jukdo) comes in contact with Japan's border"
私は、それをJukdo(竹島/竹島でない)についての(島嶼)記載と考えます。そして、文手段は「Ulleundoの東部に、島(Jukdo)があることを互いに見られる(UlleundoとJukdo)どの缶が、そして、彼ら‖(UlleungとJukdo)日本の境界で接触します」

The reasons are,
理由はそうです、

1. Takeshima doesn't locate to the east of Ulleundo, but Jukdo does.
1.竹島はUlleundoの東方に位置しません、しかし、Jukdoはします。

2. Korean claim the sentence
2.韓国人は、文を要求します

"于山武陵二島、在縣正東海中、二島相去不遠、風日清明、則可望見" in 「世宗実録」 地理志 江原道襄陽縣(1454)
「世宗実録」地理志江原道襄陽縣の「于山武陵二島、在縣正東海中、二島相去不遠、風日清明、則可望見」(1454)

means Ullendo and Takeshima, not Jukdo since it says "風日清明(when it is a clear day)", not always see each other. If we adopt their logic, it definately means Jukdo which is almost always seen frmo Ulleundo.
手段Ullendoと竹島(それが「風日清明(晴れた日であるとき)」を言う時からJukdoでない)は、必ずしも互いに遭遇しません。我々が彼らの論理を採用するならば、それはdefinatelyに、たいてい見られたfrmo UlleundoであるJukdoを意味します。


I think there was a map which has a note near Ulleundo saying "from here Japanese islands", or something. I think those documents and maps show that Korean had a common sence that beyond Ulleundo and Jukdo, it is Japanese territory.
私は、「ここから日本の島」または何かを言っているUlleundoの近くでメモを持っている地図があったと思います。私はそれらの文書と地図が韓国人がUlleundoとJukdoを越えて一般のsenceをとても持ったことを示すと思います、それは日本の領域です。

11:42 PM
午後11時42分
pacifist said...
平和主義者は言いました...
Kaneganese,
Kaneganese、

I agree with your opinion - there is a possibility that the island east of Ulleungdo means Jukdo because there is no depiction concerning Jukdo or Usando in the text.
私は、あなたの意見に同意します - 描写がテキストでJukdoまたはUsandoに関してないので、Ulleungdoの島東がJukdoを意味するという可能性があります。

And I also agree that Korean people in those days recognised that Ulleungdo (and Jukdo) were their boundary - foreigners' territory beyond this point.
そして、私も韓国の人々がUlleungdo(そして、Jukdo)が彼らの境界線であるとその頃認めたことに同意します - この点の向こうの外国人の領域。

12:22 AM
午前12時22分
dokdo-takeshima.com said...
dokdo-takeshima.comは言いました...
Gerry, et al I totally disagree with your translations after talking with some Koreans on the matter and reading a few of my Dokdo books.
ゲリー、ほか、私は問題に関して一部の韓国人と話して、私の独島本の2、3を読んだ後に、全くあなたの翻訳と一致しません。

The book I have translates a little different than Pacifist. However they have a more common sense interpretation. That the border of Japan is beyond the visible island because Ulleungdo and Dokdo are "相望" "facing each other" or visible to each other.
私が持っている本は、Pacifistとは異なる少しを翻訳します。しかし、彼らにはより多くの常識解釈があります。Ulleungdoと独島が「互いに向き合っている」か、互いに見える「相望」であるので日本の国境が見える島の向こうにあるために。

Remember the islands that are visible are near Japan's border they are not the border. Nor is it said the border is between the visible island and Ulleungdo. Obviously, the visible island to the East would be considered part of Ulleungdo.
見える島が彼らがそうである日本の境界に近いことを思い出します境界。そして、境界が見える島とUlleungdoの間にあると言われません。明らかに、東側への見える島は、Ulleungdoの一部と考えられます。

The character "接" meaning 접해 있다 "very near or touches" the border means that the boundary lies beyond the island visible to the East in Korean. Literally it means touches against but it is best translated as very close to, borders or is adjacent to. In the meaning of this document the eastern island is excluded from Japan by being near, bordering or adjacent to.
性格「接」意味접해 있다 「非常に近い、あるいは、触れます」、境界は境界線が韓国人で東側に見えるどうしようもない状態にあることを意味します。文字通り、それはタッチを意味しますそれ以外の反対のまさしく終わりがそうして、翻訳されて最もあります、接していてまたはあります。この文書の意味において、東部島は、近いか、よく似ているか、隣接していることによって、日本に入れなくされます。

Here is an example from Essence Dictionary to explain. "접해있다“
説明するEssence辞典からの例は、ここにあります。접해있다

“북쪽은 시베리아와 접해있다”
북쪽은 시베리아와 접해있다
Translated this means "...be bordered on the north by Siberia..." NOT linked to.
この手段を翻訳しました「。..シベリアのそばの北で接している...「つながられません。

The usage of the word "links" in the translation is too literal and wrong. How can an island "link" to a boundary?
翻訳の語「リンク」の用法は、あまりに文字通りで、間違っています。どのように、島は境界線に「リンクすることができますか」?

Kanganese, Jukdo Island is only 2kms from Ulleungdo, it would be silly to call this very near island the boundary of Japan. Also Jukdo Islet is to the Northeast not just east. Dokdo is no more South than Jukdo is North.
Kanganese、Jukdo島はUlleungdoからわずか2kmです、それはこの非常に近い島を日本との境界線と呼ぶのは愚かです。また、Jukdo Isletは、ちょうど東に北東部にありません。独島は、Jukdoがノースであるより南からもうないです。

Every island, is Jukdo Island, to Kaneganese.....sigh.....
Kaneganeseにとって、あらゆる島は、Jukdo島です.....ため息をつく...…

12:30 AM
午前12時30分
Kaneganese said...
Kaneganeseは言いました...
Welcome back, pacifist!
おかえりなさい。そして、平和主義的です!

Correction
訂正

The above sentence from "世宗実録 地理志" doesn't say "two islands can be seen from each other", but "two islands are not far from each other, thus it can be seen on a clear day."
「世宗実録地理志」からの上記の文には「2つの島は、互いから見られることができます」とありません、しかし、「2つの島は互いから遠くありません、このように、それは晴れた日に見られることができます。」

12:38 AM
午前12時38分
Kaneganese said...
Kaneganeseは言いました...
Remember, Korean already insisted "相" means "each other" in order to claim "two islands are not far from each other", rather than "two islands are not far from mainland of Choson.", which were more common usage in Korean old documents.
思い出してください。韓国人は、すでに、「相」が「2つの島は、互いから遠くありません」と主張するために「互い」を意味すると主張しました、「2つの島は、Chosonの本土から遠くありません。」、そしてそれは韓国の古い文書のより多くの一般的な用法でした。

So the sentence "鬱陵之東 島嶼相望 接于倭境" should be "the islets which locates to the east of Ulleundo can be seen from each other and the island is or they are in contact with Japanese border."
「鬱陵之東島嶼相望接于倭境」がそうしなければならない文がそうであるように、「Ulleundoの東方に位置する小島は互いから見られることができます、そして、島はそうです、あるいは、彼らは日本の境界と接触しています。」

Besides, Official investigator 張漢相 clearly reported in 1694 that the island which seems to be Takeshima/Liancourt Rocks locates in the southeast of Ulleundo, not east. On the other hand, small island which is almost certainly to be Usando=Jukdo is correctrly said to locate to east.
また、Official調査者張漢相は、1694年に、東からでなく、竹島/竹島であるようである島がUlleundoの南東部に位置するとはっきり報告しました。他方、ほとんど確かにUsando=Jukdoであることになっている小さな島は、東に位置するとcorrectrlyに言われています。

"東方五里許 有一小島 不甚高大 海長竹叢生於一面 霽雨?捲之日 入山登中峯 則南北兩峯 岌崇相面 此所謂三峯也 西望大關嶺逶迤之狀 東望海中有一島 杳在辰方 而其大滿蔚島三分之一 不過三百餘里."
「東方五里許有一小島甚高大海長竹叢生於一面霽雨?捲之日入山登中峯則南北峯岌崇相面此所謂三峯也西望大關嶺逶之東望海中有一島杳在辰方而其大滿蔚島三分之一過三百餘里。」

1:04 AM
午前1時04分
Gerry Bevers said...
ゲリーBevers 言われます...
Kaneganese,
Kaneganese、

If the island east of Ulleungdo had been Jukdo, then they would not have say that it was "on the border of Japan" (接于倭境). There was no 200-mile limit back then. Your border extended to your farthest islands. Therefore, this passage was saying that the island east of Ulleungdo represented the Japanese border.
Ulleungdo の島東がJukdoであったならば、彼らはそれが「日本の辺境に」(接于倭境)あった意見を述べないでしょう。200マイルの制限が、当時ありませんでした。あなたの境界は、あなたの一番遠い島に及びました。したがって、この一節には、Ulleungdoの島東が日本の境界を表すとありました。

Also, the passage in the Sejong geography text was not talking about the distance between the two islands, but about the distance between the Korean mainland and the two islands, which was consider as a 2-island group.
また、Sejong地理学テキストの一節は、韓国の本土と2つの島の間の距離について以外、2つの島の間の距離について話していませんでした、そしてそれは2-島グループ思います。

There is a Korean document that specifically says that Ulleungdo/Usando could be seen from the Korean mainland.
特にUlleungdo/Usandoが韓国の本土から見られることができたとある韓国の文書が、あります。

Steve (Dokdo-Takeshima),
スティーヴ(独島-竹島)、

The Chinese character 接 is 이을 접, and 이을 comes from the Korean verb 잇다, which means "join[link]; connect; piece together" See HERE and HERE.
接がそうである漢字이을 접そして、이을 財産が「加わる[関連]韓国の動詞から来ます;つながってください;一緒に部分」See HEREとHERE。

The passage was saying that the "Japanese border" extended up to the island. It did not say that the "Korean border" extended up to the island. And there is no "beyond" in the passage.
一節には、「日本の境界」が島まで広がるとありました。それは、「韓国の境界」が島まで広がると言いませんでした。そして、いいえが「向こうに」通路にあります。

It also said that the island was east of Ulleungdo, which means it was not considered part of Ulleungdo. If it were part of Ulleungdo, it could not have been east of Ulleungdo since it could not have been east of itself.
それも島がUlleungdoの東であると言いました。そして、それはそれがUlleungdoの一部と考えられなかったことを意味します。それが Ulleungdoの一部であるならば、それがそれ自体の東でありえなかった時から、それはUlleungdoの東であることができませんでした。

相望 means "visible to east other," not "face each other." 相面 meets "face each other."
相望は「東部の他に見える」ということを意味します、「互いに向き合ってください。」、相面競技会は「互いに向き合います。」

1:29 AM
午前1時29分
Gerry Bevers said...
ゲリーBevers 言われます...
My links did not work, so here they are again:
私のリンクは機能しなかったので、彼らは再びここにいます:

Link to 接
接へのリンク

Link to 잇다
つながってください

1:36 AM
午前1時36分
Kaneganese said...
Kaneganeseは言いました...
Gerry,
ゲリー、

"If the island east of Ulleungdo had been Jukdo, then they would not have say that it was "on the border of Japan" (接于倭境). There was no 200-mile limit back then. Your border extended to your farthest islands. Therefore, this passage was saying that the island east of Ulleungdo represented the Japanese border."
「Ulleungdo の島東がJukdoであったならば、彼らはそれが「日本の辺境に」(接于倭境)あった意見を述べないでしょう。200マイルの制限が、当時ありませんでした。あなたの境界は、あなたの一番遠い島に及びました。したがって、この一節には、Ulleungdoの島東が日本の境界を表すとありました。」

Considering it is written in 1714, which is only three yeas after the year Jukdo was newly re-recognized and mapped as Usando by 張 in 1711, it is natural that they put emphasis on this tiny island to the east of Ulleundo. I think Korean after 1694 started to have considered Jukdo is the eastern limit or border of Choson, or "farthest islands" in your word. And the sentence means Jukdo is touching to(接于) the Japanese border(倭境), which is not Liancourt Rocks, nor between Ulleundo and Liancourt Rocks, but right eastern limit of Jukdo, or the eastern limit of Ulleundo(= Jukdo). Thats's why they used the Chinese word "接", which suggest it(Jukdo) is in contact with Japanese border. There is no evidence that this island which locates to the east of Ulleundo is Liancourt Rocks.
それが1714(Jukdoが新しくそうであった年がre-recognizedして、1711年の張によるUsandoとして図にしたあとそれは3つの賛成だけです)年に書かれるのだから、彼らがUlleundoの東にこの小さい島を強調したのは当然です。私は、1694年以後の韓国人がJukdoが東の制限またはChosonの境界またはあなたのことばの「一番遠い島」であると考え始めたと思います。そして、文はJukdoが日本の境界(接于)(倭境)(それは竹島でありません)にも、また、Ulleundo(= Jukdo)のUlleundoと竹島(Jukdoの正常な東の制限以外の)または東の制限の間でもさわっていることを意味します。Thatsは彼らが中国の語「接」を使った理由です。そして、それはそれ(Jukdo)が日本の境界と接触してあることを示唆します。Ulleundoの東方に位置するこの島が竹島であるという証拠が、ありません。

It is backed up by the notation of the map "大朝鮮國全圖" in your post "Lies, Half-truths, & Dokdo Video, Maps 11" The notation on slightly right top of Jukdo says ”東洋中日本諸島” (Japan Archipelago in the East Sea). It suggest that right nex to Usando.
それは、Jukdoのわずかに適切なトップの上の注釈には書かれているあなたのポスト「うそ、Half-truthsと独島Video(Maps 11)」で、地図「大朝鮮國全圖」の表記法によってバックアップされます「東洋中日本諸島」(東側海の日本エーゲ海)。それは、その正しいnexをUsandoに提案します。

"Also, the passage in the Sejong geography text was not talking about the distance between the two islands, but about the distance between the Korean mainland and the two islands, which was consider as a 2-island group.
「また、Sejong地理学テキストの一節は、韓国の本土と2つの島の間の距離について以外、2つの島の間の距離について話していませんでした、そしてそれは2-島グループ思います。
There is a Korean document that specifically says that Ulleungdo/Usando could be seen from the Korean mainland."
特にUlleungdo/Usandoが韓国の本土から見られることができたとある韓国の文書が、あります。」

I know. That's why I put emphasis on "their logic" in my comment. i think this "相" is just a mistake, since all the other documents suggest it is just an exeption. And as you said, it is out of "規式" of the geographical text's logical system if you want to translate it as "two islands are seen from each other".
わかっている。そういうわけで、私は私のコメントにおいて「彼らの論理」を強調しました。すべての他の文書がそれがちょうどexeption.であることを示唆する時から、iがこの「相」がちょうど間違いであると思いますそして、あなたが言ったように、「2つの島は、互いから見られます」あなたがそれを翻訳したいならば、それは地理的テキストの論理的システムの「規式」の外にあります。

2:47 AM
午前2時47分
Anonymous said...
言われるアノニマス...
「倭境」が「the border of Japan」と解釈されているようですが、「of」は違うと思います。
Japan」と解釈されているようですが、「of」は違うと思います。の「倭境」が「the境界

 「接于倭境」は「ここにおいて倭と境を接する」(여기서 倭하고 境를 接한다.)と読むべきでしょう。여기(境を接する主体)はもちろん朝鮮の土地です。
 「接于倭境」は「ここにおいて倭と境を接する」(여기서 倭境接.)と読むべきでしょう。(境を接する主体)はもちろん朝鮮の土地です。

 では、倭と境を接する主体はJukdoなのかLiancourt Rocks なのかについては、「鬱陵之東島嶼相望」という表現が非常に簡潔なものであることから、鬱陵島のすぐそばに位置するJukdoを指すものと考えます。本件文書中には、鬱陵島から遠く離れたLiancourt Rocks のことを窺わせる言葉はありません。
 では、倭と境を接する主体はJukdoなのかLiancourtロックスなのかについては、「鬱陵之東島嶼相望」という表現が非常に簡潔なものであることから、鬱陵島のすぐそばに位置するJukdoを指すものと考えます。本件文書中には、鬱陵島から遠く離れたLiancourt岩のことを窺わせる言葉はありません。

 私の読み方としては、「鬱陵島の東に島があるが、そこが日本との境である。(その向こう側は日本である。)」です。
 私の読み方としては、「鬱陵島の東に島があるが、そこが日本との境である。(その向こう側は日本である。)」です。




chaamiey
chaamiey

7:58 AM
午前7時58分
Gerry Bevers said...
ゲリーBevers 言われます...
Kaneganese,
Kaneganese、

Yes, Koreans considered Jukdo to be at the eastern limit of their border, and, in fact, Choi Nam-seon wrote exactly that in his book in the late 1940s, but that does not mean that Japanese territory extended to Ulleungdo's Jukdo, just as it does not mean that Korean territory extended to Liancourt Rocks, which is why I think the passage was referring to Liancourt Rocks, not Jukdo. Why would Japanese territory extend up to a Korean island rather than Korean territory extending up to a Japanese island?
はい、韓国人は彼らの境界の東の制限にあるためにJukdoを考慮しました、そして、実際、チェNam-seonは正確に1940年代後期の彼の本において、もし日本の領域がUlleungdoのJukdoに及んだことを意味しなくなければ、それがその韓国人を意味しないちょうどその時、領域が竹島に及んだと書きました。そして、それは私は通路が竹島(Jukdoでない)に言及していたと思う理由です。なぜ、日本の領域は、日本の島まで広がっている韓国の領域よりむしろ韓国の島まで広がりますか?

The sea between Ulleungdo and Liancourt Rocks was not claimed by either Korea or Japan since it was just open sea with little value to either country. What was valuable was the waters around the islands that could be fished for abalone and other sea products. Remember that a 200-mile economic zone is a relatively new concept.
それがほとんど価値がどちらの国もへにある正当な公海でなかった時から、Ulleungdoと竹島の間の海は韓国か日本によって要求されませんでした。貴重だったことは、アワビと他の海製品のために釣りをされることができた島のあたりの海でした。200マイルの経済水域が比較的新しい概念であるのを思い出してください。

Also, the passage said that the island "was visible" east of Ulleungdo rather than simply saying "it was" east of Ulleungdo. Being only "visible" suggests that the island was much farther away than one of Ulleungdo's neighboring islands. It also suggests that the Koreans had not been to the island.
また、一節には島が単にUlleungdoで東から「それはそうでした」と言うことよりむしろUlleungdoで東から「見える」とありました。「見えるだけである」ことは、島がUlleungdoの近隣の島のうちの1つより非常に遠くいなかったことを示唆します。それも、韓国人が島に行ったことがなかったことを示唆します。

By the way, I guess I misread your comment about Sejong's geography text. I had a terrible headache last night, and I still have one this morning. In fact, it hurt so bad that I could not sleep last night. Also, reading my comments from last night I can see a lot weird mistakes, so I guess I was pretty much out of it.
ところで、私は私がSejongの地理学テキストについてのあなたのコメントを読み誤ったと思います。私は昨晩恐ろしい頭痛がしました、そして、私は今朝まだ1を持ちます。実際、それは私が昨晩眠ることができなかったほどひどく痛みました。また、最後の夜Iから私のコメントを読むことはだいぶ怪しい間違いを見ることができるので、私は私がそれでほとんど外出していたと思います。

8:06 AM
午前8時06分
dokdo-takeshima.com said...
dokdo-takeshima.comは言いました...
Gerry, your using the literal translation instead of the true usage of “접하다” with relation to borders, territories or 2 objects. It does not mean "linked to" in this application at all.
ゲリー、あなたが境界、領域または2「に関しての本当の使用法の代わりに直訳を使うことは、反対します。それは、まったくこのアプリケーションで「つながられた」平均をしません。

Here is how 접하다 is used in this case.
方法は、ここにあります접하다 この場合使われます。

동쪽은 태평양과 접해 있다. It is bounded by the Pacific on the East.
동쪽은 태평양과 접해 있다。それは、東側の太平洋に囲まれています。

Another example is.
もう一つの例はそうです。

집들이 서로 접해 있다. The houses adjoin (are beside) each other.
집들이 서로 접해 있다。 家は、互いに隣接します(ある)。

접해있다 is best described to as next to or "next to" "adjacent to"
접해있다 最高は、「に隣接して」の隣のまたは「の隣の」としてに述べられます

See the usage of "접해있다" on the same website you linked me to.
使用を見てください」접해있다「同じウェブサイトで、あなたは私を結びました。

접해있다Adjacent
접해있다付近の

1:15 PM
午後1時15分
Kaneganese said...
Kaneganeseは言いました...
Gerry,
ゲリー、

"By the way, I guess I misread your comment about Sejong's geography text. I had a terrible headache last night, and I still have one this morning. In fact, it hurt so bad that I could not sleep last night. Also, reading my comments from last night I can see a lot weird mistakes, so I guess I was pretty much out of it."
「ところで、私は私がSejongの地理学テキストについてのあなたのコメントを読み誤ったと思います。私は昨晩恐ろしい頭痛がしました、そして、私は今朝まだ1を持ちます。実際、それは私が昨晩眠ることができなかったほどひどく痛みました。また、最後の夜Iから私のコメントを読むことはだいぶ怪しい間違いを見ることができるので、私は私がそれでほとんど外出していたと思います。」

I hope you'll get well soon. Anyway, I don't mind at all your pointng out my mistake, so if you think I'm wrong, you are all welcome to say so. I don't always agree with you, but I think it is OK. We can agree to disagree.
私は、あなたがすぐに良くなることを望みます。とにかく、私は外へあなたのすべてのpointngで私の間違いを気にしないので、あなたは私が間違っていると思うならば、あなた全員は自由にそう言ってよいです。私はあなたに必ずしも同意しません、しかし、私はそれがOKであると思います。我々は見解の相違を認めることができます。

Anyway, I think "相望" definately suggests those two islands are close to each other, unless "相" was inserted by mistake like Sejong's geography text. And the sentece definately says "島嶼" exist to the east , not visible to the east.
とにかく、私は「相望」がdefinatelyに、それらの2つの島が互いの近くにあることを示唆すると思います、「相」が誤って挿入されなかった限り、 Sejongの地理学テキストが好きにしてください。そして、senteceはdefinatelyに、「島嶼」が東に存在すると言います。そして、東に見えません。

Compare the sentence
文を比較してください

"鬱陵之東 島嶼相望 接于倭境"
「鬱陵之東島嶼相望接于倭境」

with

"東方五里許 有一小島 不甚高大 海長竹叢生於一面 霽雨?捲之日 入山登中峯 則南北兩峯 岌崇相面 此所謂三峯也 西望大關嶺逶迤之狀 東望海中有一島 杳在辰方 而其大滿蔚島三分之一 不過三百餘里."
「東方五里許有一小島甚高大海長竹叢生於一面霽雨?捲之日入山登中峯則南北峯岌崇相面此所謂三峯也西望大關嶺逶之東望海中有一島杳在辰方而其大滿蔚島三分之一過三百餘里。」

You see "西望""東望", right? So if the author wanted to say "was visible" east of Ulleungdo he should have said "島嶼東相望 ".
正しく、あなたは「西望」東望」を見ます?それで、言って欲しくされる著者がUlleungdoで東から「見える」ならば、彼は言わなければなりませんでした、「島嶼東相望「。

Actually I'm not 100% sure where exactly Korean considered Japanese territory is, since there is almost no clear record of Korean went to Japan on that sea route except for Ahn's inconsistant testimony. Rather I believe they didn't have enough perception what kind of islands exist where in the Sea of Japan between Oki islands. Choson government was interested in the territory which they can protect from Japan, not the islets no man can live on or attacked by Japan. The best explanation is that Korean considered the islands which is nearest to Jukdo (Liancourt Rocks or Oki) is the frontier of Japan and the sea between Jukdo and Japanese territorial islands (Takeshima or Oki) is the boundary. But this sentence clearly tells that Jukdo is the frontier of Choson which touches to the boundary between Japan. In the text, they are worrying about Japanese ships' coming to Choson, but not worrying about Japanese ships are voyaging in the sea of Japan. In 1694, Choson clearly recognised where exactly small island (Jukdo) is (2km east to Ulleundo) and in 1711, they idencified the island is so-called Usando (=Japanese Matsushima=Jukdo)that is the fromtier of Choson, not Ulleundo. They recorded on the official map. They didn't have to say the distance between Ulleundo and Jukdo since it is apparent. This text is confirming this recognition. Since Ulleundo had been still remained unsetteld for almost 200 more years until 1880's, Usando sometimes got ambiguous on Choson people's mind, but the concept that Usando(Jukdo) or Ulleundo which include Jukdo was the frontier of Choson, never had changed. until 1950's when Korean started to be aggressive to try to grab the territories from Japan, Tsushima, non-existant Palando and Takeshima. There is no record that Korean and Choson officials went futher from Jukdo for investigation.
実は、必ずしも領域がそうである韓国の尊敬されている日本人がそこから韓国人の記録がアンのinconsistantな証言を除いてその航路の日本に行ったことをほとんど少しもはっきりさせない所で、私には100%わかりません。むしろ、私は彼らには十分な認識がなかったと思っています。そして、どんな島が沖島の間にそこで日本海の中に存在します。Choson政府は、彼らが日本(男性が暮らすことができないか、日本によって攻撃しなかった小島でない)から保護することができる領土に興味がありました。最高の説明はJukdo(竹島または沖)に最も近い島と考えられる韓国人が日本の境界であるということです、そして、Jukdoと日本の領土の島(竹島または沖)の間の海は境界線です。しかし、この文は、Jukdoが日本との境界線に接近するChosonの境界であると明らかにわかります。テキストでは、彼らはChosonに日本の船の接近について心配しています、しかし、心配しているだいたい日本の船は日本の海で航海していません。1694年に、正確に小さな島(Jukdo)がそうである(Ulleundoへの2kmの東)所で、Chosonが明らかに認めて、そして、1711年に、彼らは島をidencifiedしましたChoson(Ulleundo.でない)のfromtierであるいわゆる Usando(=Japanese Matsushima=Jukdo)である彼らは、公式地図の上で記録しました。それが明らかな時から、彼らはUlleundoとJukdoの間の距離を言う必要はありませんでした。このテキストは、この認知を確かめています。Ulleundoが1880年代までのほぼもう200年間のまだ残られた unsetteldであったので、時々Choson人々の心に関してあいまいにされるUsandoでなく、しかし、Jukdoを含むUsando (Jukdo)またはUlleundoがChosonの境界であった概念は決して変わりました。韓国人がつかもうとするために攻撃的にし始めた1950年代までは、日本(津島)からの領域は、Palandoと竹島を非existantします。韓国人とChoson当局が調査のためにJukdoからより futherになった記録が、ありません。

By the way, chaamiey's opinion is almost same with mine.
ところで、chaamieyの意見は、私のものでほとんど同じです。

1.  "接于倭境" means "(Here(島嶼), Choson territory (Subject)) is in contact with their border with Japan .
1. 「接于倭境」手段は「日本に接する彼らの境界と接触しています(ここ(島嶼)で、Choson領域(従属する))。

2. Subject on which Choson territory touhches to Japan as a border is "島嶼". Since the description of this islet is simple as "鬱陵之東 島嶼相望", it is more likelyto be "Jukdo" which is near Ulleundo rather than "Liancourt Rocks". Liancourt Rocks is far from Ulleundo and nothing imply about this islets 92km from Ulleundo in the whole text.
2. 境界としての日本へのChoson領域touhchesが「島嶼」である主題。この小島の説明が「鬱陵之東島嶼相望」として単純であるので、 likelytoが「竹島」よりむしろUlleundoに近い「Jukdo」であることはより多くです。ロックスがUlleundoから遠いリヤンクールと何も、全部のテキストでUlleundoからこの小島について92kmを意味しません。

He says it should be read as "There is an island to the east of Ulleundo, and that is the border with Japan. (or beyond the island , it is Japanese territory.) if you put it simple.
彼はそれが読まれなければならないと言います。そして、「島がUlleundoの東方にあります、そして、それは日本に接する境界です。(または、島の向こうで、それは日本の領域です。)あなたがそれを単純にするならば。

Anyway, as I said, it is perfectly OK that we don't agree on everything. So I respect your opinion.
とにかく、私が言ったように、我々がすべてについて同意しないことは全くOKです。それで、私はあなたの意見を尊重します。

But I'm going to ask Japanese professionals later. I'd like to hear their opinion, too.
しかし、私は後で日本のプロに尋ねるつもりです。また、彼らの意見を聞きたいです。

2:33 PM
午後2時33分
dokdo-takeshima said...
dokdo-takeshimaは言いました...
Kaneganese, when I read your posts I don't know whether to laugh or cry.
Kaneganese、私があなたのポストを読んだとき、私は笑うべきであるか、泣くべきかどうか、わかりません。

As Gerry, pointed out, it is ridiculous to think Koreans would look at Jukdo Islet which is literally ten minutes rowing from Ulleungndo and deem this rock next to the boundary of Japan.
ゲリーとして、指し示されて、韓国人がUlleungndoからの文字通り10分のローイングであるJukdo Isletを見て、この岩を日本との境界線の次であると考えると思うことは、おかしいです。

Here is a picture of Jukdo from Ulleungdo's shore. You can see the shore in the foreground
Ulleungdoの岸からJukdoの絵は、ここにあります。あなたは、最前面で岸を見ることができます

JapaneseBorder?
JapaneseBorder?

Knowing there is an expanse of ocean lying beyond Ulleungdo it's pretty silly to assume Chosun thought the border was just a stones throw away. The fact the author mentions visibility leads us to believe the island was distant. You wouldn't describe a rock two clicks away as "visible".
Ulleungdo を越えて存在している海の広がりがあるということを知って、それはChosunが境界が離れてちょうど石スローであると思ったと仮定するのはかなり愚かです。著者が可視性に言及するという事実は、我々に島が遠かったと思わせます。あなたは、「見える」ように、2が離れてクリックする岩を解説しないでしょう。

The best translation is "Visible to the East of Ullengdo is an island that is near, close to, or adjacent to the border of Japan"
最高の翻訳は、そうです「日本の国境の近くに、または、に隣接して、近い島は、Ullengdoの東側に見えます」

3:11 PM
午後3時11分
Anonymous said...
言われるアノニマス...
Kaneganese-san,
Kaneganeseさん、

Thanks for translating of my opinion into English.
英語に私の意見の翻訳してくれてありがとう。




chaamiey
chaamiey

4:13 PM
午後4時13分
pacifist said...
平和主義者は言いました...
Steve,
スティーヴ、

"Visible to the East of Ullengdo is an island that is near, close to, or adjacent to the border of Japan"
「日本の国境の近くに、または、に隣接して、近い島は、Ullengdoの東側に見えます」

You wrote the right thing for the FIRST time! This translation is quite near to Kaneganese's opinion.
あなたは、FIRST時間のために正常なものを書きました!この翻訳は、Kaneganeseの意見に全く近いです。

It says that the island that is present at east of Ullengdo, Jukdo, is close to the border of Japan. So it means that beyond Jukdo is Japan's territory. And it also indicates that Liancourt rocks belong to Japan.
それは、Ullengdo(Jukdo)の東で存在する島が日本の国境に近いと言います。それで、それは向こうに、Jukdoが日本の領域であることを意味します。そして、それもリヤンクール岩が日本に属していることを示します。

Steve made a homerun for the first time! Good job!
スティーヴは、初めてhomerunを作りました!良い仕事!

5:15 PM
午後5時15分
Gerry Bevers said...
ゲリーBevers 言われます...
Kaneganese, Chaamiey, & Pacifist:
Kaneganese、Chaamieyと平和主義者:

It is ridiculous to claim that the 1714 passage was saying that Japan's border extended to up Ulleungdo's Jukdo. Why would Koreans have thought that? For example, ignoring Takeshima for a minute,would Japanese have thought that the Korean border extended up to Oki Island? No, right?
1714 年の通過が日本の境界が上に向かうUlleungdoのJukdoに及ぶと言っていたと主張することは、おかしいです。なぜ、韓国人はそれを考えましたか?日本人は韓国の境界が沖島まで広げたと思ったminute,wouldのために竹島を無視して、例のために?いいえ、正しく?

At the time, your border extended up your most remote island, not beyond to someone else's most remote island. Even though Koreans try to make the argument that Liancourt Rocks was Korean territory because it was within eyesight of Ulleungdo, this 1714 passage shows that Koreans considered Liancourt Rocks to be on the border of Japanese territory, which means they believed the island to be Japanese.
その時に、向こうにでなく他の誰かの最も多くの離れ島に、あなたの境界は、あなたの最も多くの離れ島の上で広がりました。それがUlleungdoの視力の範囲内であったのでたとえ韓国人が竹島が韓国の領域であったという議論をしようとするとしても、この1714年の通過は日本の領域の辺境にある竹島と考えられるその韓国人を示します。そして、それは彼らが島が日本であると思っていたことを意味します。

I think you may be looking at this passage from the wrong direction. In other words, I think you may be looking at it from the Korean side instead of the Japanese side. Consider the following:
私は、あなたが間違った方向からこの通路を見ているかもしれないと思います。言い換えると、私はあなたが日本の側の代わりに韓国の側からそれを見ているかもしれないと思います。以下を考慮してください:

The character 接 means to "connect," "join," or "touch," which means, at least, two things or objects are needed to join, touch, or connect. The two objects in the 1714 passage were the island east of Ulleungdo and the Japanese border. Ulleungdo or Korea's border (境) was not mentioned, which means the passage was not talking about the Japanese and Korean borders touching. It was talking about the island east of Ulluengdo and the Japanese border touching or connecting.
性格接は「つながる」か、「出会う」か、「さわる」つもりです。そして、それは、少なくとも、2つのものまたは物が出会うために必要であるか、さわるか、つながることを意味します。1714本の通路の2つの対象は、Ulleungdoと日本の境界の島東でした。Ulleungdoまたは韓国の境界(境)は言及されませんでした。そして、それは通路がさわっている日本で韓国の境界について話していなかったことを意味します。それはUlluengdoの島東について話していました、そして、日本人はさわるか、連絡してよく似ています。

Korea would not have considered Japanese territory extending up to a Korean island, and Japan would also not have considered Korean territory extending up to a Japanese island. Therefore, since the 1714 passage said that the Japanese border touched the island east of Ulleungdo, that means that the Koreans believed the island to be Japanese, not Korean.
韓国は韓国の島まで広がっている日本の領域を考慮しませんでした、そして、日本は日本の島まで広がっている韓国の領域も考慮しませんでした。したがって、 1714年の通過が日本の境界がUlleungdoの島東に触れると言った時から、それは韓国人が島が日本人(韓国人でない)であると思っていたことを意味します。

In my opinion, that is the only logical conclusion.
私の考えでは、それは唯一の当然の結論です。

6:22 PM
午後6時22分
pacifist said...
平和主義者は言いました...
Gerry,
ゲリー、

As you wrote, "At the time, your border extended up your most remote island, not beyond to someone else's most remote island".
あなたが書いたので、「その時に、向こうにでなく他の誰かの最も多くの離れ島に、あなたの境界は、あなたの最も多くの離れ島の上で広がりました」。

So Saito Hosen thought Ulleungdo was Japan's "limit" - he thought Ulleungdo was the most remote island of Japan.
斎藤ホウセンはUlleungdoが日本の「制限」であると思ったように、 - 彼は、Ulleungdoが日本で最も多くの離れ島であると思いました。

Looking from Korean side, the most remote island was Jukdo of Ulleungdo. So they thought that Jukdo contacts with the borderline. The area within Jukdo was Korean territory.
韓国の側から見て、最も多くの離れ島は、UlleungdoのJukdoでした。それで、彼らは境界線とのそのJukdo接触を考えました。Jukdoの中の地域は、韓国の領域でした。

Isn't this logical?
これは論理的でありませんか?

6:39 PM
午後6時39分
Gerry Bevers said...
ゲリーBevers 言われます...
Pacifist,
平和主義者、

Yes, if Saito Hosen believed that Ulleungdo was Japanese territory, then he would have thought that the Japanese border extended to Ulleungdo, but he would not have thought that the Japanese border extended beyond Ulleungdo to the Korean coastline.
はい、斎藤ホウセンがUlleungdoが日本の領域であると思っているならば、彼は日本の境界がUlleungdoに及んだと思ったでしょう、しかし、彼は日本の境界が韓国の海岸線にUlleungdoを越えて広がったと思いませんでした。

Yes, Koreans would have thought that Ulleungdo's Jukdo was the edge of their border.
はい、韓国人はUlleungdoのJukdoが彼らの境界の端であったと思いました。

6:48 PM
午後6時48分
dokdo-takeshima.com said...
dokdo-takeshima.comは言いました...
Pacifist, you said Jukdo, not me. There is no logical reason why the people from Gangwan who frequented Ulluengdo would consider a large rock only 2kms from Ulleundo to be "near the border of Japan." Especially when we consider they context describes distant Japan and the large expanse of sea beyond Korea. That is pretty ridiculous.
平和主義的で、あなたはJukdo(私でない)を言いました。Ulluengdoにしばしば行ったGangwanからの人々が「日本の国境の近くであるためにUlleundoからわずか2kmで大きな岩を考慮する論理的理由が、ありません。」我々が考えるEspecially彼ら、前後関係は遠い日本と韓国の向こうの海の大きな広がりを記述します。それは、かなりおかしいです。

That means if the Koreans sailed for 20 minutes East they would be in Japanese territory. I totally disagree.
それは、韓国人が20分の東側に出航するならば、彼らが日本の領域にいるだろうことを意味します。私は、全く一致しません。

Gerry, as I've said the character "接" is meant to mean near or adjacent or adjoining to. It is pronounced as 접하다 in this case.
ゲリー、私が性格を言って、「接」は近いか隣接しているということを意味するはずであるか、隣接しています。それは、発音されます접하다 この場合。

And if you look at the usage of “접하다” it is different than that of “잇다” In Korean the term "접하다“ is meant for places. (such as In this case means is close to, adjacent to or comes in contact to. In all of these cases the island to the East is outside of Japan's territory and either is near or touches but it is not part of the boundary.
そして、あなたならば、韓国語「の」のそれが期間場所のために「意味される」より、「それ」の使用法の観察は異なります。(手段があるこのケースで、例えばに隣接して、あるいは、接触します。これらのケースの全てにおいて、東側への島は日本の領域の外にあって、近くもあります、あるいは、タッチでなく、しかし、それは境界線の一部です。

Adjacent
付近の

The term "잇다“ means connects but it is used for "linking" objects such as strings, threads, tables or pieces of objects. Again check the usage of each form of the character.
学期「手段」はつながります、しかし、それが物(例えば物の列、スレッド、表または部分)を「結ぶ」ために使われます。また、性格の各々の形の使用法をチェックしてください。

Link
リンク

8:32 PM
午後8時32分

  • 最終更新:2009-03-10 07:47:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード