半月城さん曰く、島根県Webに誤りあり

『磯竹島事略』、『礒竹島覚書』

  筑波大学所蔵の図書は、表紙が『磯竹島事略』、本文の表題が「磯竹島覚書」である。国立公文書館の図書は表紙、本文の表題共に「礒竹島覚書」である。両者の内容はほとんど同じである。1875(明治8)年に太政官正院地誌課の中邨(中村)元起が校正を行なった。「竹島一件」に関する明治政府の資料集である。
  全文の翻刻文が島根県「Web竹島問題研究所」からWeb上で公開されているが、誤りが多い。

しかし、何処がどの様に違うのか指摘がない。


元禄8年の阿部老中は松島の存在をはじめて知り、再質問したという

 ので、半月城通信の画像と比較しました。

元禄8年(1695年)12月25日 鳥取藩の追加回答 磯竹島事略

063509.jpg063499.jpg

  • 最終更新:2009-02-25 14:06:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード