17347 半月城通信の改ざん

Re: 半月城通信の改ざん1

2009/ 2/21 14:19 [ No.17347 / 17379 ] 
投稿者 :  yabutarou01  
 
 
> ただし、自己の主張にブレがある人は問題外です。それは拙論「下條正男の論説を批判する」(嶺南大学『独島研究』4号)に書いたとおりです。
>下条氏の言う「輿地志」に「于山は則ち倭の所謂松島なり」と掲載されていないことは、その後証明されました。既に、『東国文献備考』の捏造は証明されているのです。

 半月城さんは自己の主張にブレがあることを隠蔽するために自分のホームページを改ざんしてしまいました。。。
現在、半月城通信にはこのような文章があります。

----------------------------------------

 柳馨遠の『輿地志』の「一説に于山鬱陵 本一島」という文章は、まず申景濬の『疆界考』の按記で、于山島と鬱陵島が別々の島であることを主張するための材料として引用され、さらに「輿地考」の文中で洪啓禧の手が加わって、「輿地志に云う、鬱陵、于山、皆于山国の地。于山は則ち倭の所謂 松島なり」という形に改竄されていたのである(注3,P102)。
     
 結局、この文章もまさに同氏のいう「我田引水的 文献解釈」のひとつではないでしょうか。
 なお、于山島と鬱陵島は別々の島でであるという認識は『輿地志』が書かれた1656年にはすでに成立していたと見るべきではないでしょうか。この認識は、1432年の『世宗実録』地理志ですでに示されていました。。
 

下條正男氏への批判、朝鮮史書改ざん説
2004/11/14

----------------------------------------

 ところがどっこい、「インターネットアーカイブ」というサイトに保存されているこのページの過去に書かれていたキャッシュのDec 14, 2005の文章と比べてみると、現在は


なお、于山島と鬱陵島は別々の島でであるという認識は『輿地志』が書かれた1656年にはすでに成立していたと見るべきではないでしょうか。
この認識は、1432年の『世宗実録』地理志ですでに示されていました。。
 
となっている部分が、

以上の考察から、于山島と鬱陵島は別々の島で、于山島は日本でいう松島(竹島=独島)であるという認識は『輿地志』が書かれた1656年にはすでに成立していたと見るべきではないでしょうか。
この認識は、1432年の『世宗実録』地理志における下記の記述を継承、具体化したものといえます。
 
となっています。

インターネットアーカイブ

「示されていました。」の後の二つ目の「。」は消し忘れであり改ざんの痕跡であることに疑いの余地はありません。
返信  

これは メッセージ 17343 take_8591 さんに対する返信です


Re: 半月城通信の改ざん2

2009/ 2/21 18:14 [ No.17351 / 17379 ] 
投稿者 :  yabutarou01  
 

続きです。
 『輿地志』を巡る議論は元々、『輿地志』に「于山島は倭の松島」と書いてあるので于山島は日本でいう松島(竹島=独島)であるという認識は安龍福の竹島一件より以前『輿地志』が書かれた1656年にはすでに成立していたという韓国の学者の主張に対して下條氏が文献考証を駆使して『輿地志』にそのような文章のないことを指摘していた所、なぜか現存しないはずの『輿地志』が「発見」されて、韓国の学者の見解が間違っていたことが明らかになったという韓国側に都合の悪い「ストーリー」であったはずです。
私は半月城さんがこれを『輿地志』には于山島と鬱陵島は同じ島であると書いてあるので于山島は竹島ではないと下條氏が主張していて半月城さんがこれに批判を加えていた所、『輿地志』が発見されて于山島と鬱陵島は同じ島であるという記述は少数派の一説に過ぎず多数派の本説は于山島と鬱陵島は別々の島となっているということ分かり下條説の誤りが明らかになったという日本側にとって都合の悪い「ストーリー」にすり替えようとしていらっしゃるのではないかと推察します。

 そもそも下條氏が「『輿地志』には于山島と鬱陵島は同じ島であると書いてあるので于山島は竹島ではない」と主張しているという半月城さんの解釈自体が間違っていると私は考えます。下條氏の文章にはこのようにあります。

----------------------------------------

「彊界考に引用された輿地志と、それを底本にした輿地考にある輿地志の記述を比べることで、分註の信ぴょう性が検証できる。彊界考では『輿地志に云う、一説に于山鬱陵本一島』とした上で、『而(しか)るに、諸図志を考えるに2島なり。一つは則ち其の所謂松島にして、蓋(けだ)し2島ともに于山国』とあるからだ」
「つまり、『而るに』以下は、編者の自説に過ぎないので、輿地志の原本には『于山島と鬱陵島は同じ島』とだけ記され、松島(現・竹島)には言及していなかったことになる。この事実は、彊界考で改ざんの素地が作られ、輿地考では、一段と脚色が進んだということを示す」

----------------------------------------

 下條氏は「于山島と鬱陵島は同じ島であると書いてある部分のみが『輿地志』からの引用である」ことを指摘しているに過ぎないのであって、決して「于山島と鬱陵島は同じ島であると書いてあるので于山島は竹島ではない」と主張しているわけではないと思います。
 韓国の「独島問題指導者養成機関?」であるドクトアカデミーでは『東国輿地勝覧』について、日本の主張する于山鬱陵一島説は小数説であり韓国の主張する于山鬱陵ニ島説は多数派説なので韓国の主張が正しいと教えているようですが、日本側の主張はそのような単純なものではありません。はっきり言って箸にも棒にも引っかからないのではないでしょうか。
返信  

これは メッセージ 17347 yabutarou01 さんに対する返信です


Re: 半月城通信の改ざん1

2009/ 2/21 17:53 [ No.17350 / 17379 ] 
投稿者 :  
take_8591

> 半月城さんは自己の主張にブレがあることを隠蔽するために自分のホームページを改ざんしてしまいました。。。

  私の理解したURLが正しければ、ご指摘の内容をUPしました。

  画面横幅を、全体画面(1280)にセットすると、たぶん、変更前と現在の状態が表示されます。

  私の感覚では、誤字訂正の範囲を超えています。
返信  

これは メッセージ 17347 yabutarou01 さんに対する返信です

  • 最終更新:2009-02-27 04:03:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード